HOME > コラム > パーソナルカラーについて > 自分の肌ベースがわかる方法

自分の肌ベースがわかる方法

 

着る服によって顔の印象が違う・・そう思ったことはありませんか?
私のことですが純白を着ると病院にいる自分を思い浮かべます。笑
顔色がとられて似合いません。

 

そんな疑問を解決したかったらぜひグラデーションカラースケールⓇでの
パーソナルカラー診断をおすすめします。

 

肌ベースを診断するピンクドレープをあてています。
さて私の似合うピンクはどれでしょう?
あなたもカラーリストになってみて!
(純白が似合わない・・がヒントです)

 

 

 

肌ベースを診断する2種類のドレープ
これをお顔の下にスライドさせて診断します。
ご自分でも似合う範囲がわかるからカラーリストの独断ではありません。

 

グラデーションになっているのがわかりますか?
色は虹のようにつながっています。

 

イエローベース~ニュートラル~ブルーベースと言っても
強いイエベだけじゃなく弱いイエベもあって
強いブルベだけじゃなく弱いブルベもある。
イエベにもブルベにも寄らないニュートラルもありますから
診断すると人それぞれ似合う範囲が違います。

 

4シーズン診断で「オータム」と診断された方が2人いたとしても
似合う範囲は違います。

 

イエベでもブルベでもないニュートラルが似合う方
グラデーションカラースケールⓇで疑問が解決するはずです。
正確なパーソナルカラー診断で「あなたに似合う」を見つけましょう。

 

 

下記のメールフォームよりお気軽にご連絡ください。